Toggle

行灯料理研究所

海老名市にあるアンドンカフェはエスニック料理と子連れでも気軽なアジアンカフェ&ダイニングです

アイシングクッキー

型はどんな物が良い?

クッキー型アイシングクッキーの型はどのような物が良いのでしょうか。オススメの型についても紹介していきます。

型はどんなものが良い?

アイシングクッキーで使う型は、基本的には通常のクッキー作りで使うもので構いません。ただ、アイシングによるデコレーションの事を考えるとキャラクターの形や凝った模様が付けやすい物がオススメです。

また、型抜きをした後の生地が、しっかり意図した形になる物を使ってください。生地のエッジ部分が綺麗に切れていないと出来上がった時の見映えも当然悪くなりますので均一に、そして確実に型抜きが出来るものを選ぶようにしましょう。お子様と一緒にアイシングクッキーを作る際や食べる場合は、動物の型や図形型など見ていて楽しい型の方が喜ばれる傾向にあります。

どんな種類の型が良く使われているの?

ポピュラーな形であるハート型や星型に加えてドレス型やカップケーキ型などユニークな形のものが人気です。小さい型と大きな型を合わせて使用して、魅力あるデコレーションを表現している方もいらっしゃいます。基本的には前述したように作る人の好みや食べる人が喜ぶような型を使用するのが望ましいです。大人に作るのか、それとも子供に作るのか、男性向けか女性向けか、といった点を意識して適切な型を選びましょう。凝ったデコレーションが出来るアイシングクッキーだからこそ、型選びにはしっかり力を入れたい所です。

オリジナルの型も作れる?

オリジナル型
アイシングクッキーの型は自分で作ることも可能です。市販されている薄いアルミ板を切り取り好みの形に加工することでご自身やお子様の好みに合ったオリジナルの型が作れます。この際、アルミ板の切込みの入れ方次第では怪我が起こる可能性も出てくるので注意しながら切り取っていきましょう。詳しい作り方はそのうち後悔しますw
オリジナル型の自作キットのようなものも近年では販売されているので自作の型に興味がある方はそちらを使ってみても良いかもしれません。

以上アイシングクッキーの型について紹介してみましたが参考になりましたか。お菓子作りを行っていて、型を複数持っている場合でもこの機会に、アイシングクッキー用の新しい物を用意してみては如何でしょうか。個性溢れる型を使って、魅力的なアイシングクッキーを作ってみてください。
Return Top